サービスの使いやすさ気軽にできることは鉄則です|保険見直し相談室

各種保険会社の内容

どの保険商品も3つの告知(過去一定期間内に入院・手術をしたかもしくは勧められたか、過去一定期間内に特定の病気で治療等を受けたかなどが一般的に聞かれる)が「いいえ」なら80代まで入れます。ただ、保険の内容は各社で異なるので主な特徴をあげます。 まず、保険期間が終身タイプと1年更新型があります。終身タイプは当初の保険料は割高ですが生涯保険料は上がりません。更新タイプは当初の保険料は割安ですが年々保険料は上がります。次に、特約に通院補償をつけるタイプとつけないタイプがあります。最後に、1型糖尿病の人が入れるタイプと入れないタイプがあります。 内容を各社で見比べて自分に合ったものに入るといいでしょう。

厚生労働省では5年に1回の頻度で度糖尿病患者の調査をされています。そのデータを見てみると、2012年から1年で約60万人以上の患者が増加していることが分かっています。こうした結果を見ても分かる通り、糖尿病は身近な病気であると共に、日頃から気をつけておかないといけないところでもあります。 糖尿病は完治しない病気といわれています。糖尿病が進行すると、神経障害や網膜症・腎症といった合併症の他に、心筋梗塞や脳梗塞などの動脈硬化に関連する病気にかかる可能性が高くなります。従って、糖尿病になった場合には病気の進行を防ぐことが重要になります。ただ、病気になった場合は将来の病院に対する経済的不安は残ります。そこで、医療保険に加入して、入院や手術時の経済的な負担に備えたい、というニーズが年々高まっています。

Copyright (c) 2015 サービスの使いやすさ気軽にできることは鉄則です|保険見直し相談室 all reserved.